新潟県燕三条市でホームページ制作してます。


新潟ホームページ制作 RutuboTOP » 新潟県燕三条市でホームページ制作してます。

新潟県燕三条市でホームページ制作してます。

12月4日の水曜日、久しぶりにスッキリした晴れの天気です。

只今、新潟ネクスト21のスターバックスで作業しておりました。

こちらのスターバックスで作業していると、たまにお世話になっている新潟IPCのマネージャーの方にお会いすることがあります。

本日は、昨日プロジェクト開始したホームページのコンセプトやキャッチコピー等をまとめておりました。

事業主の方が非常に情熱的で、打ち合わせも楽しい時間を過ごさせて頂けました。

ホームページ制作もご担当者の方が熱心だと、非常に良いサイトが出来ます。

そうえいば、昨日、私が新卒(間違って5月入社でしたが)で入ったヤマトシステム開発という会社でお世話になった上司の方に1年ぶりにご連絡しました。

私は部署を転々としていたので、実際にプロジェクトでお世話になったのは半年程度だったと思いますが、毎日、たくさん叱られた覚えがあります。

そちらのプロジェクトのメンバーの方が非常に優秀な方(頭の回転が僕の3倍くらい早かった)ばかりで、一方、私は元々気を抜くとボーっとしてしまう。1日ボーっとするのも平気です。

そんな自分では、仕事が追いつかない訳です。

唯、叱って頂いていたのは、私の能力の面ではなかったと反省しております。

仕事に対して、本気で無かったのです。

1度教えて頂いたことも平気で忘れる。書いたメモも滅茶苦茶で自分でも読めない。整理整頓が出来ない。

ああ、自分はゴミだ。産まれてこなければ良かった。東西線に巻き込まれてしまいたい。そんな風に毎日思いました。

今思えば、もうちょっと真摯な気持ちで頑張れば良かったといつも後悔するのですが、後悔先に立たずで、思い出す度に迷惑をかけた方々に申し訳ないという気持ちで一杯になるのですが、上司だった方にお返しのメールで「今は頑張っているじゃないか。」と励ましのメッセージを頂き、少し救われた気持ちになりました。

その方を思い出す度に、思うことがあります。

人間は2種類に別れる。本気の人間か、本気でない人間か。中途半端な人間はいない。

自分は本気に成りきれているだろうかと自問自答して仕事をするようにしたいと思います。

さて、新潟県燕三条市の社長

サイトで売上を上げる為には、質の高いインターネットユーザーからのアクセスアップが大切です。

その為の一つの方法が、「確実に上がる複合キーワード」を選ぶことです。

例えば、「新潟 地酒」で検索上位に上げるのは簡単ではないです。

一方で、「新潟 地酒 おすすめ」等の3語以上の複合キーワードであれば、検索1ページ目に出すのも簡単です。

新潟ルツボSEO対策サービスで、複合キーワードをたくさん検索上位に上げてアクセスアップをしましょう!

無料相談はこちら

ページトップへ