新潟で見込み客にお問い合わせを促すホームページ制作してます。


新潟ホームページ制作 RutuboTOP » 新潟で見込み客にお問い合わせを促すホームページ制作してます。

新潟で見込み客にお問い合わせを促すホームページ制作してます。

12月12日(木曜日)、少し雪が降っております。

本日は、先日お問い合わせ頂いておりました業者様からご連絡があり、残念なことに相見積の末、他の制作会社様に依頼されるとのご連絡がありました。

お電話頂いて、「ああ~残念だ~」と思い、次の瞬間には「縁が無かったんだな!まあ、めげずに頑張ろう!」と思いながらながら、それで片付けるのも勿体無いので、この経験も一つの勉強だと下記に反省を記載致します。

恐らく、他の制作会社であれば、相見積の場合には、料金を下げたりところも多いと思うのですが、私は原則、対応しないので、そこが原因だったかもしれないです。(弊社に頼むのが前提のクライアント様には融通しますが・・・)

料金を下げて簡単に売るよりは、少しでも良いサービスをして、適正価格で販売するのが一番良いと思うのです。

なので、見積もなるべく細かく項目を記載し、これだけサービスをするということ、また、作業にかかる人日(通常、1人日は1人が8時間作業に当たることを示します。)迄記載して、その料金であることの説明をしっかりするようにしております。

それでも、反省点としては、もう少し、お問い合わせ頂いた業者様の事情などを詳しく聞いて、ベストな提案をするべきだったなと感じております。

良いご提案が出来なくて申し訳無かったです・・・。

さて、反省はここまでにしましょう。終わったことは悔いても仕方ないです。

新潟で集客を考えている企業様

魅力的なコンテンツ作りをしても、後一歩、問い合わせに繋がらないという場合があります。

どうして、お問い合わせが無いのでしょうか?

魅力的なコンテンツを掲載しているのに、問い合わせに繋がらないかというその一つの理由が、「今、問い合わせをする理由が無い」というのがあります。

必要に迫られて無い訳ですね。

なので、お客様の背中を押す為に、時間限定、利用者数限定のような緊急性をコンテンツに盛ると良いかと思います。

時間限定、枚数限定のクーポンサイトに、「イマナラ!」というのがありますが、そのようなイメージです。

中小企業は、価格訴求はなるべく控えた方が良いので、なにか違う形でサービスが出来れば一番良いです。

新潟ルツボのホームページ制作では、問い合わせに繋がるホームページ制作をしてます。

興味がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

無料相談はこちら

ページトップへ