実践!集客できるホームページ作成講座:第1回


新潟ホームページ制作 RutuboTOP » 実践!集客できるホームページ作成講座:第1回

実践!集客できるホームページ作成講座:第1回

おはようございます、Rutuboの小池です。 


もう桜が満開ですね、とても良い季節が来たと思います。 
皆様はお花見に行かれましたか? 
私は近場の公園に行って楽しんできました(^^) 


さて、今回から数回に分けて、 
集客出来るホームページの仕方を解説しようと思います。 


つい最近、弊社にて制作した整骨院のホームページを例に、 
お伝えしていきたいと思います。 


初回に当たる今回は、 
見込み顧客の設定、問い合わせを獲得する要素構築、 
ドメイン決め、SEOキーワードの選定、サイトマップ作成の仕方を 
お伝えしました。 
http://www.webmarketing-rutubo.com/attracting-customers-hp1/ 


最初に、見込み顧客の設定は、 
出来るだけ詳しく設定する必要があるとお伝えしました。 


ペルソナマーケティングとも言うのですが、 
実際に自社の商品やサービスを使ってくれるであろう 
モデルユーザー(ペルソナ)を作り出して、 
そのユーザーに向けて広告を作ると、 
反響のある広告が作れるのです。 


なので、家族構成・性別・住所・職業・性格・趣味・ 
インターネットの利用状況・抱えている悩み等の観点から 
より詳細に見込み顧客を設定すると良いとお伝えしました。 
http://www.webmarketing-rutubo.com/attracting-customers-hp1/ 


次に、問い合わせを獲得する要素構築ですが、 
利益、共感、信用、行動の4つの要素を構築すると 
お伝えしました。 


こちらは「ホームページで10倍稼ぐネット集客メールマガジン」の 
売れるホームページの作り方でも解説しましたので、 
まだご覧頂いていない方は、是非、下記よりご覧下さい。 
http://www.rutubo-web.com/webinar-hp/contract/ 


ホームページのURLに当たるドメイン選定ですが、 
出来れば、SEOのキーワードをドメインに含めると良いです。 
ドメインにキーワードが含まれていると、 
そのキーワードで検索上位に上がりやすいのですね。 


また、SEOキーワードの選定の仕方ですが、 
こちらは、「飛ぶように売れるSEOキーワードの選定法」というブログで 
解説しましたので、是非、参考にして下さい。 
http://www.webmarketing-rutubo.com/seo-keyword/ 


最後に、ホームページの構成が大まかに分かる 
サイトマップの作り方をお伝えしました。 
まずは、ページ名とコンテンツを列挙して、 
それから、サイトの階層構造が分かるように作るのが早いと思います。 
http://www.webmarketing-rutubo.com/attracting-customers-hp1/ 


上記の一連の作業をサイト制作の1週目~2週目に行うと、 
問い合わせを獲得出来るホームページの土台が出来ますよ(^^) 


次回は、原稿作成、トップページワイヤーフレーム作成、 
写真素材集めの作業についてお伝えします。 

無料相談はこちら

ページトップへ